ヤフーパートナーで好みの女性と出会う方法

ヤフーパートナーとマッチドットコムの比較

ヤフーパートナーと同じような出会いのサイトで、マッチ・ドットコムというサイトがあります。

ヤフーパートナーとマッチドットコムどちらのサイトを使うか迷うところですよね。

そこで、ヤフーパートナーとマッチドットコムを比較してみました。

【会員数】
マッチドットコムは160万人程度の会員数を誇るビッグサイトです。
一方、ヤフーパートナーは会員数を公表していません。
単純に会員数を比較すると、マッチドットコムのほうが多いでしょう。

【料金】
ヤフーパートナーが1ヶ月2980円に対し、マッチドットコムは1ヶ月3980円です。
料金に関しては、ヤフーパートナーに軍配があがります。

【機能】
検索機能は、どちらも詳細な検索が行なえるので、同程度ですね。
相性の良い人を探す、マッチング機能についても、同じような感じです。
ただし、マッチドットコムのほうが毎日相性の良い会員を紹介してくれたり、あなたの動きを学習して好みのタイプの女性を紹介してくれる機能があります。
また、マッチドットコムには写真にいいねを押せる機能やチャットの機能もあり、出会いのチャンスを広げる機能はマッチドットコムのほうが充実しています。

【出会いについて】
どちらも出会えるサイトですが、出会いに対する本気度の高い会員さんが多いのはマッチドットコムですね。
これは、僕が使った感覚なんですが、マッチドットコムのほうが出会える確率が高かったです。

【総合】
金額で言ったら、ヤフーパートナーですね。
しかし、写真を掲載している会員さんの数もマッチドットコムのほうが多いですし、出会いに真剣な人が多いのはマッチドットコムです。
なので、月額で1000円高くなりますが、マッチドットコムを使うことをおすすめしたいです。
ちなみに、どちらも使い方は大きな違いはないので、このブログで書いている攻略法で、マッチドットコムも攻略できます。



ヤフーパートナー 要注意人物に気をつけて

ヤフーパートナーやマッチドットコムのような優良な出会いのサイトでも、要注意人物は登録しています。

最近ニュースで取りざたされているのが、新手の詐欺です。

これは特に女性のほうが騙されているそうです。

その手口は、

誠実な男性を装い女性に近づき、その女性は惚れさせて、さらに結婚をちらつかせます。

で、言葉巧みに女性にマンションを通常価格よりも高いお金で購入させてしまうというもの。

恋は盲目。

惚れちゃった女性はマンションを買っちゃうんだけど、買ったとたんに男性は自分の前からいなくなっちゃうんです。

結局残るのは、マンションのローン。

すごく怖いし、切ないですよね。

この手の詐欺師は、イケメンで誠実な感じな人が多いようです。

そもそも、女性にマンションを一方的に買わせようとするなんて誠実な男じゃないんですけどね。

惚れちゃうと気付かないのかな。

相手の言動がおかしいときは距離を置いて、周りに相談してみるのも言いと思いますよ。

男性側にも同じような話がないとはいえないので、気をつけてくださいね。

せっかくの優良サイト、そんな輩に屈しないで、安全に使いましょ!

メールでは口説かないように

ヤフーパートナーなどのサイトで女性から返事が来ると、やってしまいがちなミスがあります。

それは、メールで口説こうとしてしまうことです。

これは、出会いのサイトで出会った場合だけじゃなく、街コンや合コンで出会った女性に対しても同じことが言えます。

特にヤフーパートナーのような出会いのサイトで返事をもらったりすると、舞い上がってテンション高いメールを送ってしまいがちですが、これは逆効果になることのほうが多いです。

会ったこともない男性に、可愛いだの好みのタイプだの言われても、心には響きません。

なので、メール交換の段階では、相手に惚れさせようとするよりも、嫌われないようにする方が先決です。

メールでは、相手の女性がどんなものが好きかとか、どこに行ってみたいとかをリサーチすることを優先したほうが無難です。

メールでは口説こうとせず、口説くのは会ってからにしましょうね!

ヤフーパートナーで出会えない人が見直すべき点

ヤフーパートナーは、このブログでも何度も紹介していますが、とても出会いやすい優良サイトです。

このヤフーパートナーを使って、出会えていない人は、そもそもの使い方が悪い可能性があります。

では、何がいけないのか。

まず、プロフィールはしっかり書いているか確認してください。

プロフィールはかなり重要なものです。

相手の女性が、あなたにメールを返信するかどうか、プロフィールの内容次第で変わります。

かといって、かっこいいことばかり書けといっているわけではありません。

あなたという人が、どんな人かわかるような内容を書くようにしてください。

2〜3行の簡単なプロフィールじゃ、相手の女性はあなたという人を想像できませんから。

外見も大切ですが、人間の中身を判断するのにプロフィールが必要ですからね。

何が好きで、どんな性格で、どんな仕事をどのようにしていてとか。

細かく書けばキリが無いと思います。

それを、わかりやすく簡潔に書いていくと、いいプロフィールが出来上がりますよ。


次にメールを送る相手の選別方法。

誰かれかまわず、メール送ってませんか。

年齢と場所のみ設定して検索かけて、ヒットした女性にコピペメールを送りまくる。

これではなかなか返事はもらえません。

まずコピペメールは、すぐコピペってわかるし、女性の印象が悪くなります。

なので、検索するときに自分の好きなタイプを細かく設定して検索をかけてください。

それでヒットした女性の中から、自分と相性のいい人に対してメールを送るようにしたほうがいいです。

ヤフーパートナーでは相性度は、ハートの数で表しています。

ハートが少なくとも3つ、出来れば4つ以上の女性にメールを送りたいですね。

そうすることによって、女性の好きなタイプにあなたが入っている可能性が高いので、メールの返信が気安いです。


この2点を気をつけるだけでも、返信が来ると思います。

ヤフーパートナーを使って出会えてないない人は、見直してみてください。

ヤフーパートナー 体験談I

今回は、ヤフーパートナー体験談の10回目です。

この時であったのは、32歳のフリーライターでした。

このブログで紹介しているやり方で、にヤフーパートナーを使って出会いました。

その過去の記事はこちら
http://yahpa.seesaa.net/category/12967536-1.html

メールのやり取りは1週間くらいで、仕事の愚痴なんかを結構聞いてあげてました。

1週間が経ったくらいのときに、彼氏がいることを告白され、さらに上手く行ってないことも打ち明けられました。

そこで、すかさず「悩みがあるなら、聞くよ」っていい、

「お茶でも飲みながら、話しよう」っていったら、二つ返事でOKでした。

そのフリーライターさんの写真はもらっていたんだけど、顔がはっきりするのはなくて、期待はしていませんでした。

でも、待ち合わせ場所にいた女性は、そこそこ可愛かったですね。

近くの喫茶店で、お茶を飲みながら話を聞いていると、新たな告白が、、、

それは、悩んでいるのは彼氏のことではなく、旦那のことだと。。。。。。。

む?だんな??

結婚してるのぉ〜〜〜って感じでした。

その悩みも、別れるとか別れないとかではなく、かまってくれないとのこと。

うーん、用は欲求不満ってことなのね。

ここで、僕は頭を切り替えて、人妻と遊ぶことにしましたww

彼女にはならなかったけど、何回かあってHできたので、まぁ良かったかな。

男性で既婚者で遊び相手探してヤフーパートナー登録してる話はよく聞くけど、女性は初めてでした。

女性も既婚者でヤフーパートナーに登録している人いるんだね。

人妻のHは濃厚でしたww

ヤフーパートナーを使っていると、こういうこともあるんですねぇ。

ヤフーパートナーの検索機能について

ヤフーパートナーの検索機能について

ヤフーパートナーには優れた検索機能がついています。

年齢や住まいのほかにも、細かい項目について希望の条件を設定することができます。

この設定は、好みのタイプとして、保存することができます。

好みのタイプは、10個保存することが出来るので、その都度自分の求める条件を変えて簡単に検索できるようになります。

好みのタイプを設定することはすごく重要で、こちらの好みのタイプの女性であることはもちろんのこと、相手の好みのタイプに自分が合致しているかも見ることが出来ます。

ヤフーパートナーでは、その相性度をハートの数で表しています。

プロフィール検索をしたときに、ハートが並んで表示されているのが、相性度です。

相性度の高い女性を選んで、メールを送るようにすると、返事が返ってくる可能性が高くなります。

ただ、あまり細かく設定すると、検索しても女性がヒットしない場合があります。

そのときは、重要でない項目を、「問わない」にして再検索してみてください。

それを繰り返して、自分の好みかつ、相手の好みに合っている女性を探しだしてくださいね。

ヤーパートナーのオンライン表示には注意しましょう

ヤーパートナーのオンライン表示には注意しましょう

ヤフーパートナーを使っていて、女性のプロフィールを見ていると、ログインの時期が載っていますよね。

これは、自分のプロフィールも同じことです。

女性には、自分がいつログインしたかプロフィールを見たらわかる仕組みなっています。

普通なら、特に気にしなくてもいい機能ですが、もしいい感じなっている女性がいたら要注意です。

女性は、あなたの気に入れば気に入るほど、他の女性を探してないか不安になってきます。

そうすると、女性はあなたがまたヤフーパートナーを使っていないか確認したくなっちゃうんです。

それで、女性はヤフーパートナーにログインしてきます。

あなたのプロフィールを見るために。

その時に、オンライン中とか、最終ログインが24時以内と表示されいたりすると、すごく印象悪いです。

自分といい感じになっているのに、まだヤフーパートナーを使ってる。

他に女性を探している。

私には興味ないのかな。遊びかな。

といった印象を与えてしまい、上手く行きかけていたものも、ダメになっちゃいます。

もしも、いい感じになっている女性がいて、その女性と付き合ったりしようと考えているなら、ヤフーパートナーの利用は控えたほうがいいですよ。

誠実な行動をしないと、出会いを成功させるのは難しいですからね。

ヤフーパートナー体験談H

ヤフーパートナー体験談H

今回の体験談第9弾です。

であったのは、30代前半のTV番組制作スタッフの女性でした。

この女性とは、ヤフーパートナーを経て、ヤフーチャットで距離を縮めたっていう、珍しいパターンでした。

ヤフーチャットだと、りアルタイムで会話ができて、女の子と距離を縮めるにはすごく良かったです。

チャットは、2日に1回くらいのペースで、チャットをはじめてから1週間くらいで実際に会うことが出来ました。

チャットで距離をすごく縮めていたせいか、最初からドライブデートに誘うことに成功。

初めてのデートは、舞浜のほうに行きました。

そこで映画を見て、帰りにコストコでお買い物してっていう、なかなか楽しいデートでしたね。

デートの最中も楽しくて、すごく相性のいい女の子って感じがしました。

会話の節々に、芸能人の名前が出てきたりして、すごく新鮮だったし。

しかし、デートも何回かしたんだけど、テレビ関係の仕事をしているせいか、時間が合わなくなってきました。

女の子のほうは、時間が不定期で朝方まで仕事なんてザラだったから。

僕は普通のサラリーマンだから、夜1時には寝ちゃう。

次第にすれ違い、自然消滅しちゃった。

なんか、もったいないけど、住む世界が違いすぎたんですね。

でも、こんな普段出会えない人に会えちゃうのが、ヤフーパートナーのすごいところです。

それにヤフーチャットもすごく使えるアイテムって、実感できたのが収穫でした。

いまなら、LINEが使えるのかな。

僕にとっては、すごくいい経験なりましたねぇ。

ヤフーパートナーの登録時期を調べる方法

ヤフーパートナーの登録時期を調べる方法

ヤフーパートナを使っていて、女性がいつごろ登録したのかって気になりませんか。

あまりにも長い期間使っていると、なんか問題ある人なのかなぁって思っちゃいますもんね。

で、女性のヤフーパートナーの登録時期を調べる方法があります。

女性のプロフィールページの一番下に、下記のような番号があります。


プロフィール番号:personals-xxxxxxxxxx-yyyyyy

このxの部分が、1970年1月1日0時0分0秒からの秒数になっています。

なので、ざっくり計算すると

xxxxxxxxxx÷86400秒÷365日=1970年1月1日からの年数

86400秒は一日の秒数です。

これで大体の日数や年数がわかります。


登録してから、何年も経っている人の原因として考えられるのは、

@いい人が見つからなかった
A以前使っていて放置後、最近使いはじめた
Bメールの間隔がすごく長い人
C女性の性格に問題があり、彼氏が出来ない

@、Aだったら、あまり気にする必要は無いと思うけど、B、Cの場合は出会えないか、出会ってもいいことないかも。

登録時期自体は、あまり気にしなくてもいいとは思うけど、気になった場合は上記の方法で、おおよその目安はつくのでやってみてください。

ヤフーパートナー 体験談G

ヤフーパートナー 体験談G

久しぶりに僕のヤフーパートナー体験談を書きます。

過去に書いた体験談はこちら。
http://yahpa.seesaa.net/category/14456126-1.html

今回は、20代後半のOLさんと会ったときの話。

このOLさんとは、ヤフーパートナーで知り合ってから、すぐに携帯に行こうしちゃいました。

メールでは結構積極的で、僕にはまってるとかいって、写真もすぐ送ってくれました。

その写真がまた可愛いんですよ。

女性を外見で判断しちゃいけないと、わかりつつもテンションあがっちゃいましたね。

で、携帯でメール交換し始めてから、1週間くらいで実際に会うことに。

当時、僕はまだ車を持っていたので、ドライブに行くことに。(妹夫婦に貸したら大破して返ってきた。。。)

いきなりドライブデートなんて、結構ガードの低い子だなぁって思いつつ、待ち合わせ場所に行きました。

で、実際に会ってみると、、、、、、、、

あれれ、写真の子??

って感じの女の子が一人。

でも、よく見ると本人。

ん〜〜〜〜〜〜

写真ってすごいな。

実物は、そんなに可愛いわけではなかった。

でも、テンション下げずに、ドライブに行きました。

でもね〜、でもね〜、なんか楽しくないんです。

外見の問題じゃなく、無口すぎるんだね、これが。

メールでは、結構積極的だったのに、女の子のほうから話をしてくることないし、こちらの質問には、答えて這い終わり。

キャッチボールが出来ない感じのこでした。

そのデートは、普通に終わって。

そのあと、またメールが来て、楽しかったからまた会いたいとのこと。

楽しかったんかい!!

うーん、女の子は良くわからんと思いつつ、何回かデートはしましたが、僕のテンションは下がる一方で、自然消滅しました。

やっぱり一緒にいて、楽しい女性がいいですね。

見た目云々よりも、相性ってすごく大事だって事がわかりました。

でも、こればっかりは、会ってみないとわからないので、見つかるまで続けなきゃならないです。

ということで、またまたヤフーパートナーで相手を探すことにしたのでした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。